沿革

会社沿革

1950
東大阪市長栄寺2丁目25に於て𠮷川鐵工所創設

1959
事業拡張のため東大阪市森河内本通2の11番地に新工場建設移転

1960
3月 吉川鐵工株式会社を設立(資本金100万円)

1964
4月 現本社、工場建設完了と共に現在地に移転
5月 東京営業所開設

1967
名古屋営業所開設

1969
6月 スイスのボドメル社と技術・業務提携

1970
7月 資本金2,100万円に増資

1971
11月 資本金3,000万円に増資

1974
5月 資本金4,500万円に増資

1975
福岡営業所開設

1984
本社工場ビル新築完成

1985
東京営業所新築完成

1986
名古屋営業所新築完成

1997
東京営業所ビル新築完成

1998
創業者が黄綬褒章を賜る(科学技術庁関係)

2000
12月 ISO-9001認証取得

2006
1月 ISO-14001認証取得
本社工場ビル改装工事完了

2015
3月 第二工場(大阪府四條畷市)を新築

特許

1955
リベッティングマシンの研究開発

1960
リベッティングマシンの特許6件を取得

1965
従来型(打撃式)より現行形(ローリング方式)へと移行

1968
リベッティングマシンの特許新たに3件取得

1970
リベッティングマシンの特許新たに3件取得

1973
リベッティングマシンの特許新たに4件取得

1974
米国特許2件取得、フランス特許取得

1976
英国特許取得、国内特許6件取得

1978
国内特許5件取得

1979
国内特許3件取得

1981
国内特許5件取得

1988
国内特許4件取得

1989
国内特許2件取得

1990
国内特許7件取得

1991
国内特許3件取得

1992
米国特許2件取得

1994
国内特許11件取得USA・EPU特許6件取得

1995
国内特許5件取得

1996
国内特許6件取得

1997
国内特許4件取得

1998
国内特許3件取得

1999
国内特許1件取得

2002
国内特許3件取得

2009
国内特許1件取得

製品開発

1960
ST-55型開発
リベッティングマシン

1962
SR-300型開発
リベッティングマシン

1965
US-6型開発
リベッティングマシン

1970
US-120型開発
リベッティングマシン

1971
US-70型開発
リベッティングマシン

1977
US-300型開発
リベッティングマシン

1978
US-66型開発
リベッティングマシン

1981
US-36型開発
リベッティングマシン

1982
CNCリベッティングマシン開発
リベッティングマシン

1997
US-1000型開発
リベッティングマシン

2000
US-600型開発
リベッティングマシン

2006
ハイブリッド型リベッティングマシン開発

2010
電動サーボ型リベッティングマシン
FRE-05/20型開発
リベッティングマシン