トラブルチェックシート

リベッティングマシンでお困りの際には。

故障かなと思ったとき、カシメがうまくいかないときは、こちらのチェックシートをご参考ください。

ご不明な点がございましたら、最寄りの営業所、吉川鐵工の問い合わせ窓口まで、どうぞお気軽にお問い合わせください。

運転準備がONしない

原因 対策
POWER OFF
表示灯【赤】LED
消灯
1. 一次側電源が供給されていない 設備電源の確認
2. 電源プラグが接続されていない 電源プラグの確認
3. ヒューズが切れている ヒューズの交換
POWER OFF
表示灯【赤】LED
点灯
1. ディスプレイに異常表示が出ている 4-2-(4)エラー表示一覧表を参照
2. 制御機器の故障 弊社まで連絡
   

ヘッドが回転しない

原因 対策
1. スピンドルスイッチがOFFになっている ONにする
2. 単相電源で運転している 三相電源にする
3. モータの故障または、シリンダー内の継ぎ手破損 交換、修理
   

電源投入時シリンダーが上昇しない

原因 対策
1. 設定圧力が低すぎる 圧力調整
2. ポンプモータが逆回転している 三相電源の差し替え
3. 単相電源で運転している 三相電源にする
   

リベッティングシリンダーが下降しない

原因 対策
1. 作業圧力の設定が低すぎる 圧力調整
2. 流量制御弁が閉まっている 速度調整
3. ストローク設定が0になっている ストローク調整
4. 作業タイマーの設定が短すぎる 作業タイマー設定
5. 電磁弁の不良 交換、修理
6. リリーフ弁の不良 交換、修理
7. 油圧ユニットのオイル不足 給油
8. 油圧ポンプ不良 交換、修理
9. シリンダー内のパッキン不良 交換、修理
   

リベッティング時にヘッドの回転が止まる

原因 対策
1. スピンドル部のベアリング不良 交換、修理
2. ヘッド内部のベアリング不良 交換、修理
3. 単相電源で運転している 三相電源にする
   

カシメ不良:仕上りのバラツキ

原因 対策
1. ストローク調節ネジおよび、テーブルクランプのゆるみ ロックネジ、ナット確認
2. アンビルまたは、治具がリベット形状に合っていない 治具等の見直し
   

カシメ不良:バリが出る

原因 対策
1. シリンダーストロークが下がりすぎている ストローク調整
2. インサート先端形状が適正でない インサートの見直し
3. ワークのカシメ代が多い ワークの見直し
4. リベッティングセンターがズレている 芯出しの実行
 

カシメ不良:仕上がりにむしれが出る

原因 対策
1. インサー卜先端に削り粉が付いている 清掃、修理
2. ヘッド内のグリース量が多い 洗浄後、適量給油
3. ヘッド内ベアリング不良 ベアリング点検交換
 

カシメ不良:加締まらない

原因 対策
1. 作業圧力が低い 作業圧を上げる
2. ヘッド内ベアリング不良 ベアリング点検交換
3. リベットの共回り アンピル、治具の改良
4. リベットの材質が硬い 機械能力不足
 

お問い合わせ・部品交換などのご連絡

お問い合わせやツール・インサート等のご注文は、最寄りの営業所もしくは、こちらよりご連絡ください。その際は、マシンの機械銘板をご確認ください。

吉川鐵工大阪本社
TEL 072-876-5151

受付時間 9:00~17:00 (土日祝を除く)

FAX 072-878-3329

 オンラインお問い合わせ